バナナと読みづらい本の話

f:id:ar50mama:20220414001053j:plain

10日前に2度見後、スマホで撮った画像。
マフラー持ち主の元へ戻ったかな…
(iPhone7 2022年4月)

何を食べても美味しく無いディなので少々辛い。それにしてもバニラアイスがまずいってどんだけ(古

あ、でもバナナは美味しかった。

果物はアレルギーがあるのであまり食べないんだけど、バナナは同病の方々がよく食べているので、私も時々、思い出したように食べる。

 

抗がん剤を打っていると白血球というか好中球が減り、様々なウイルスや菌に感染しやすい状態にあるので、免疫力UP目的です。

そんな事を書いていたらスタバからいいタイミングでメルマガが来た。フラペチーノ、次回はバナナらしい!土曜日に所用でミナミへ行く娘にお持ち帰りしてもらおうかな。

 

あの地下の通りは比較的短い距離に、スタバ、無印、DEAN&DELUCA、スリコ、ハンズへの入り口…とあって歩くとテンション上がったけれど、今はどうなってるんかな?(とりあえず、ハンズは無くなった)

kindleでの読書は超スローペース。

読書中に(「共感!」だったり「ちがーう!」だったり色々で)興奮すると、しばらく動物園のシロクマみたいに部屋をうろうろし、それが終わると本を閉じて別の事を始め出すクセがあるんだけど、これが読書が進まない理由のひとつでもある。

 

今回、それ回避で思いついた作戦。

いつも備忘の為にピンクで線を引いているのだけれど、新たに

・ブーイングの気持ちがわいたら、そこんとこ青で塗りたくる

・興奮したらメモ機能で「わかる!!!」とか「最悪」とか書いて貼る

という事をしはじめた。

今読んでいる本はフラストレーション溜まる系だから、この方法のおかげでなんとか読めている気がする。

 

とはいえ、自分好みの本ばかり読んでると大事な事を見落としてしまうんだろな。

思い出した事がある。

育児(教育)本は何でも手を出していたっけな…と。(自分が今よりずっと情報に疎く無知だったからなんだけど)

その中で私達母娘に合いそうな知恵が1行でもあれば儲け物…と思いながら読んでいた。時間の無駄と思われそうだけど、不思議と後悔はしていない。

 

私のこと