来たか来たか

10日程前、公園にて。
娘とベンチに座り撮る
(EOS kiss X9 2022.5)

「雨が続くみたいですよ」

先週の火曜日、点滴後の処置をしながら看護師さんが教えてくれた。

幸いこの一週間は何の用事も無く、申し訳ないが適当に聞いていたように思う。

 

むしろ化学療法直後のメンクリの薬を我流調節するコツを掴みたいと、今週は外的な刺激を入れずに様子見をしたい、「お天気はどうでもいい」とさえ思っていたかもしれない。

 

服薬のいい塩梅というものは掴めたし、自分に丁寧に接する事のできたいい週だったはず…が。

 

あれ?

 

昨日、晩御飯を作っている時、少し息が上がった。(私は抑うつ時にご飯を作ると、全力疾走したような息苦しさに襲われる事がある)

金曜日、土曜日、キッチンで鼻歌を歌いたい位、上機嫌だった、あれは何だった?

そして夜は夜で睡眠導入剤を飲んでも眠れない。

 

今日は日中、憂鬱で「雨降りが続いたせい?」と、ベッドに横になり曇天の空を見つめていた。

 

あちゃ

 

双極性障害なので抑うつの波が来るのは承知だ。

実習から帰ってきた娘が私の顔を見て「調子悪いの判るで。目があまり開いていない」と言う。これ、いつも言われるんだけど、自分ではあまり判らない。

 

明日は化学療法の日。

陽気な主治医と看護師さん達のおかげで心が晴れる事もある。

お花とコンビニスイーツも買って帰ろう。

大丈夫。

(だってこれが書けている)